2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜叉ケ池2日目は爆走

3時30分、坂内体育館横グラウンドを一斉にスタート。目指すは標高1100mの夜叉ケ池。まだ夜明け前の道路をひた走ります。
やがて林道に入り、そしていよいよ登山道。約3kmで池に到着なのですが、初めは普通のトレイル道なので走ったり歩いたりでいけていましたが、ふと見上げると崖の上にランナーが。
近くにいた人に「あそこ登るのですか?」と聞くと「うん、そうだよ」とあっさり言われてしまいました。いよいよ夜叉壁と言われる崖登り。引き返す人と交錯しながら、1歩1歩足を上げる。ロープも張ってあるが下りの人がしっかりつかまっている。20分くらいはかかったでしょうか、池の淵に到着。霧が立ち神秘的な姿を現しました。
記念撮影をしてさて下り。怖い! ロープにつかまり、岩につかまり、登ってくる人に声をかけながら慎重に下りていきます。

ロープに足をひっかけたり、木の根に足をひっかけたりはしましたが、転ぶこともなく無事下山。後はスタートした坂内に帰れば、残り40㎞となります。涼しかった山の中を出ると日差しがきつくなり気温もどんどん上昇。

昨日と同じ暑さに耐えて広神戸に戻らねばなりません。エイドでおおきな氷をもらい帽子の前と後ろに差し込んで、小さな氷は手に持って顔を冷やしたり、口に入れたりと氷がなければ走れない大会です。

足は調子がよかったのでほぼイーブンペースで走れたので、前の人に追いついて追い越すという走りで、残り8kmまで順調に戻ってきました。
ここで女子のトップ2人に追いつきました。一人は昨日トップだった人でしたが、暑さにやられ熱中症気味。もう一人の方と最後まで一緒に走らせてもらってゴール。

終わった~。暑かった~。近くの施設のお風呂に入り、汗を流し、水風呂で足を冷やしました。気持ちいい~。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

「夜叉ヶ池」お疲れ様でした!!

二日目は川ポチャとか転倒があるそうですから御無事でなによりでした!

周りのランナーがヘロヘロな中、嘉子さんは涼しい顔して走っていたんでしょうね♪ ^^v

さて、9月4・5日のマラニック「大山参り」に参加されるのであればスタート時間13:00頃に合わせて高速バスまたJRで移動されることをお勧めします。
アクセス方法が決まりましたら連絡下さい。
◆高速バスの便 : なんば(OCAT) 7:00、 8:00、 9:00発
◆JR スーパーはくと : 大阪 7:37、 9:24発

鳥取駅から砂丘までは路線バスが運行されています。

問い合わせ  earlybird.hide@cotton.ocn.ne.jp

no.hide104.03@docomo.ne.jp

よろしくお願いします。



  


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://osakabbcc.blog99.fc2.com/tb.php/105-3f6529c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

松田嘉子

Author:松田嘉子
ホームページを更新しました。
松田嘉子の「そこまで走って
委員会」2014!
今年も「スパルタスロン」走
りますので応援して下さい!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スパルタスロン (326)

日本ブログ村

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。