2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチ北合宿

8月22日(土)から8月24日(月)ハチ北へ行ってきました。
よなごやさんという宿を拠点に、
1日目は、道中の阿瀬渓谷の滝めぐり。7km すごいアップダウンで怖かったです。
2日目は、宿からハチ高原を経て鉢伏山。大幹林道で兎和野高原。1日マラニックです。40km
鉢伏山で宿のご主人に持ってきていただいたおにぎりがおいしかった。
山頂(1221m)はとても気持ちよく涼しかったです。
3日目は、宿から再び鉢伏山へ登りましたが、すごいトレイルコースに入ってしまい、
たいへんでした。13km
宿の食事はとてもおいしくて、1日目は但馬牛のすき焼き、2日目は但馬牛の焼き肉。
今年は3人でしたが、来年はもっとたくさんで行きたいですね。

猛暑一休み

暑い、暑い猛暑日が続き、
8月1日、2日の24時間走で体力の限界を感じ、
翌日から風邪をひき、
散々でした。
8日久しぶりに走ったのが、淀川花火の夢のあと。
超回復か、調子がよろしい。
それからずっと夜走っています。
今日は久しぶりの雨。
さあ、さあ、スパルタスロンに向けて最終調整だ!

六甲逆縦走はきつかった

7日(日)六甲逆縦走してきました。
天気も良く、暑くもなく絶好の縦走日和でした。
宝塚駅を7時にスタートし、塩尾寺まで歩き、縦走路に入りました。
総勢5名。気持ちいいトレイルを飛ばしながら一軒茶屋、六甲山山頂へ。
六甲山ホテルの近くの藤原商店で休憩。おひとり様はすでに2リットルのビールを飲んでいます。
変な人ですね。市が原から合流(先行してましたが)のBOSSともたか
摩耶山、菊水山と逆走はなかなか大変。多くのハイカーやランナーにすれ違います。
市が原の桜茶屋のおばちゃんも「元気やなあ」
すれ違がったハイカーも「ここまで5時間できたんか」
市が原から登ってきたBOSSに高取山の中腹で合流「もう歩けん」
須磨アルプスの逆走もこれまた大変。
直登の階段を直下降、長い階段を直登。
須磨浦公園に下りる階段も最後の試練か。
なんとか17時10分に須磨浦公園駅に到着したのに、先行していたビール先輩がいません。
やっぱり道に迷ったのですね。30分後ようやく到着。
遅れてしまった後のふたりは18時前に到着とのこと。
元町で打ち上げには3名増え9名でわいわい、飲んで食べてお腹いっぱいです。
きつかったけど、楽しい1日でした。
次回六甲は8月30日(日)水ナス六甲です。
お待ちしてます。

春のウルトラ連戦終了&六甲縦走

5月17日八ヶ岳野辺山ウルトラマラソン100km完走し、
春のウルトラ連戦が終わった。
4月18日19日 さくら道ネイチャーラン 250km
5月2日3日4日 山口100萩往還マラニック 250km
5月17日 八ヶ岳野辺山高原ウルトラマラソン 100km

野辺山は今年も馬越峠を下ってからの13kmがきつくて、
関門ぎりぎり13時間51分でのゴールとなりました。
疲労困憊、気分も悪く横になったまま車で松本まで送ってもらい
バスで大阪に帰り着きました。

いつもいつも野辺山はきつい。
でもコース途中の温泉3つは制覇。これだけが楽しみです。

そして、6月7日毎年恒例の六甲縦走です。
今年は逆走します。
7時阪急宝塚駅1階エスカレーター付近に集合願います。
須磨浦公園到着後は、電車で阪急花隈駅で降りて、お風呂。
元町で飲み会予定です。

逆走おもしろいよ。
参加お待ちしています。

萩往還15

なんで、なんでこんな坂道を走っているんだろう。なんで、なんでこんな寒くて雨に濡れているんだろう。
なんで、なんでこんな痛いんだろう。なんで、なんで真夜中に眠気と闘って走っているんだろう。
5月2日から4日まで、萩往還250km完踏した。今年で15回目だった。
世の中ゴールデンウィーク。私のゴールデンウィークはこれがないとふぬけかもね。

ゆっくり楽しく走りたいけど、なかなかそうはさせてくれない気象条件とコース。
今年は1日目夜は蒸し暑く、2日目は朝から雨に打たれ、3日目は雨から晴天と目まぐるしく変わる天気。
俵島登っては下り、川尻岬登っては下り、千畳敷登っては下り、一升谷登っては下り。
雨に濡れた往還道の石畳はふやけた足の裏に突き刺さるようだ。
やけに長い湯本温泉、玉江駅、虎ヶ崎。

でも、今年は食欲全開。川尻、静ヶ浦、虎ヶ崎のカレー完食。
「3日目の午前中にゴールする」という至上命令がとなりから下り、往還道飛ばしました。
なんとか20分前にゴールできました。
ゴールしてしまうと、途中のしんどかったこと忘れていく困った私がいます。
また来年も走る?

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

松田嘉子

Author:松田嘉子
ホームページを更新しました。
松田嘉子の「そこまで走って
委員会」2014!
今年も「スパルタスロン」走
りますので応援して下さい!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

スパルタスロン (326)

日本ブログ村

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。